かるるんぶろぐ

イタリア旅行のブログ書いてます。

イタリア旅行#39 ガレリア

こんにちは かるるんと申します。
イタリア旅行のブログを書いています。

前回はミラノのドゥオモを観光した記事を書きました。

今回はドゥオモのすぐ側にある高級ショッピングセンター「ガレリア」の記事を書きます。

 

 プラダ本店

 

 ミラノ大聖堂を満喫して次はドゥオモのすぐ側にある「ガレリア」へ向かいます。

「ガレリア」は1870代くらいに建てられた古いアーケードで高級ブランドがたくさん入っているショッピングセンターのようなものです。

高級ブランドといえばフィレンツェプラダのアウトレット「スペース」や高級ブランドが入っている「ザ・モール」にも行ってきたのですが「ガレリア」でも高級ブランドを物色しようというのです。

プラダの本店とかアルマーニとかの高額な服飾を販売している店舗がたくさんあるので彼女は目を輝かせていましたが、彼女がプラダの本店だとか高級店へ入ってみた感想はフィレンツェのアウトレットで買ってくれば良かった」と凄く後悔していました。

彼女の話を聞いたら、こういうときに「あとの祭り」という諺を使うのが適切な使い方なのだろうなって不思議と頭に浮かんだのを覚えています。

フィレンツェからミラノ経由でイタリア旅行する方がいれば参考にして欲しいです。

 

雄牛のレリーフ

 

f:id:karurun428:20190906152358j:image

 

 ガレリアで有名な「幸せになれる雄牛のレリーフ」を観光しました。

雄牛の急所にカカトと乗せて3回周ると願いが叶うというやつです。

雄牛のレリーフは人だかりが出来ていたので簡単に見つけることが出来ました。

カカトを乗せる場所は可哀そうなくらいエグれてたけど、僕らも雄牛の上でクルクル周ってきました。

順番待ちので並んでいるので待ってる人からは周る姿を注目されてしまいます。

マイケル・ジャクソンばりにターンを決めたかったのですが、残念ながらダンスは不得意な上に変に緊張してしまってカクカクしながら周ってしまった気もしますが、しっかり3回周ってきたので願い事は叶うはずです。

f:id:karurun428:20190906155056j:image

 

 ライトアップ

 

ガレリアを観光していたら日が落ちて暗くなっていました。

ミラノ大聖堂はライトアップされていて凄く綺麗だったのでドゥオモ広場から見えるミラノ大聖堂とかをバックに記念撮影をしてホテルへ戻ります。

f:id:karurun428:20190906161725j:image

 ガレリアの高級ブランド店に入ってみた印象は、中国人観光客が多く中国語を話す店員はどの店にもいました。

よくテレビのニュースで観るみたいに富裕層であろう中国人が爆買いしてるのか思いきやウインドウショッピングだけの人が多く、買い物をしようとしている人は少なく感じました。

僕たちが来るには「場違い」な所かと思っていたのですが、庶民は僕たちだけではないことを確認できて少し安心した気持ちになったです。

次回はレストランでディナーをした記事を書きます。